佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147

諸費用について③

公開日:

カテゴリー: 諸費用  タグ:  |


今回は、登記費用についてです。

不動産を購入したら自分の権利を確保するために、

大切な所有権移転登記手続きを行うことになります。

 

実はこれは税金で、登録免許税というものを納めるのです。

それに手続きをお願いする司法書士の報酬も含めて

登記費用と呼ばれています。

 

国の政策で住宅に関わる部分は、色々な軽減措置があります。

 

土地は平成31年3月末日までその軽減が適用されます。

不動産の評価額の2%が本来の税率ですが、1.5%になっていたり。

 

住宅用の建物においては、築20年(木造)以内であれば、

税率2%が0.3%になります。

 

その他、住宅ローンを組まれた場合は、抵当権という権利を

設定する必要があるのです。

お金を借りた銀行がその不動産を担保として抑えるためですね。

 

ローン額に対して、0.4%(軽減適用外)か0.1%(軽減適用)となるのです。

 

一般的な住宅を購入した場合の登記費用は、

約20万円くらいを目安に考えていただければいいかと思います。

もちろん不動産の大きさや築年数、ローン額などなど

案件によってばらつきがありますので、あくまでも目安ですよ。