佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147

市街化調整区域の許可取得の難しさ

公開日:

カテゴリー: 不動産取引


調整区域の中古戸建ての取り引きに四苦八苦しています。

調整区域の戸建を売買するには、様々な要件があります。

今やっているのは、農家住宅として建てられた家の売買です。

 

新しく家を購入する方は、もちろん農家ではなく一般のお客様になります。

すると、農家住宅から専用住宅としての許可を取得する必要があるのです。

 

そして、調整区域だからこそ土地が広い。700㎡くらいあります。

しかし調整区域では、住宅としての土地は500㎡に制限されます。

500㎡もあれば住宅として十分だという考えなのですね。

他200㎡については、住宅との土地とは切り離して使うようにしないとならないのです。

住宅地とそれ以外の土地を一体としての利用出来ないようにすることが必要です。

 

どんな風にすれば一体としての利用じゃなくなるのか。

このように生垣に成長する苗木を植えていきます。

こんな具合になると土地の行き来が出来なくなり、一体利用ができなくなります。

 

しかし、今回の土地はこのような生垣の苗を植えるのではダメ!!ということになってしまった・・・。

 

と、いろいろな案件によってあの時はこの方法で許可が取れたのに

思わぬ盲点でそのように進められないことも。

障害が多くありますが、お客様のために全力で頑張ってまいります。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪