佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147番地

基本を忠実に安心した取引を

公開日:

カテゴリー: 不動産取引


売主さん側に別の仲介業者いる土地契約の案件があります。

売主さん飼い主さんの、

それぞれの日程調整がうまくいかないのです。

 

契約日の調整が難しかったため、持ち回り契約となりました。

持ち回り契約とは、売主と買主が会うことなくそれぞれに契約の説明をして

契約締結をする方法です。

 

そして契約の次は決済引き渡しとなり、決済日を決めることに苦労をしています。

買主さんは、1日しか都合がつかない・・・というのが今回の話が難しくなって

しまったポイントですが、それに対して売主さんはその日で大丈夫だけど

15時からというのです。

 

15時ではちょうど銀行が終了してしまいます。

したがって、行う場所は不動産会社か司法書士事務所になります。

銀行ではできないため買主さんは残代金を現金で用意して、売主さんに渡すことになります。

 

そのことを売主さん側の業者に話すと、

前日に振り込んでいただければいいのでは?とのこと。

現金を数えるのは大変のため、事前振り込みがいいと。

日程が合わない場合は、そのようにすることが多いそうなのです。

 

不動産の取引は、司法書士が立会いの下、売主さんの本人確認をして

所有権移転に関する委任状などの書類を売主買主から署名捺印いただき、

決済の許可を得て実行されるものです。

 

事前にお金だけ振り込んで、万が一売主が逃亡したら誰が責任を負うのでしょうか。

仲介業者は売主さんの強い信頼関係があるのか知りませんが、

買主側からすると危険な行為となります。

この件についてきっぱりとお断りいたしました。

 

すべては安心した間違いない取引を行うことが大切です。

 

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪