佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147番地

引渡し後の土地にゴミが出てきました~~

公開日:

カテゴリー: 不動産取引


売れるまでに5年もかかった土地、

買主さんが整地をしていたらゴミが出てきてしまいました。

鉄の杭や看板、ビン、缶、ボルトなどなどゴミです。

小さなものであれば処分は簡単ですが、

何やら大きい茶色の長いモノ。

厚みはそれほどではないですが、鉄でできた幅20cmくらい、

長さが4mもありそうな物体です。

建築現場の足場?のような感じですね。

もともと何十年も空き地で、草が伸びては刈るを繰り返していたものの

見栄えは良くないので多少のビンや缶のゴミは仕方ないとして

大きな鉄板は困りますね。

綺麗になったら見つかったというわけです。

それで、建築業者さんからゴミが出てきたのですが、

処分してもらえるのでしょうか?と連絡。

当然、売主側の責任として片付ける必要があります。

まずは私が可燃ゴミ、不燃ごみは分別。

そして残ったデカい鉄板。看板の枠のようなもの。

さて、売主さんへ報告。

しかし売主さん、易々と理解してくれなさそう・・・。

心配していた通り、こちらでやる必要があるのか?

自分の責任ではない。買主側が建築の際に業者に持っていってもらえるでしょ。

なんとか、いい方法を考えてよ。

┐( ̄ー ̄)┌

いつもお願いしている優緑建設さんに相談。

『鉄くずをもっていってくれる業者はないですか?』

『ないですよね~以前お願いしてた〇〇さんはやれないのですか?』

『数年前から連絡が取れないみたいです。』

 

~~~~~~~~一日経って~~~~~~~~~~

 

もう一回、優緑建設さんに相談。

『産廃業者さんに見積もり取ってもらえますか?』

『ではすぐ現場見に行きますよ。』

(お金がかからない方法を考えてくれた結果)

『こちらで処分しちゃいますよ!』

『え、本当ですか?いいんですか?』

 

いつも仕事発注してくれているからこれくらいは、との事です。

大変有難いことに協力業者さんに恵まれて、

無事に処分が完了しました。本当にありがとうございます。

 

以上のように、購入した土地からゴミが出てきたなど、

契約不適合責任を免責としていない限り、売主さんの責任となりますので、

遠慮なく不動産業者に通知していただければと思いますね。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

不動産購入サイト

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪

登録方法はコチラをご覧ください。