佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147番地

物件の引渡し前に越境を解消します

公開日:

カテゴリー: 不動産取引


越境というのは、構造物などが隣接地にまたがってしまっている

状態を指します。

多いケースとしては、植栽による越境です。

木の枝葉が隣接地に出てしまっている状態。

旗が建っている土地は弊社で分譲地として造成した土地です。

そして右側のお宅の木の枝が、分譲地側に出てしまっています。

これを越境と言います。

この分譲地は建売業者さんに売却が決まっていて、

引渡前にこの越境を解消する必要があります。

お隣の方に声をかけて、越境している箇所の枝の伐採に

ご理解を求め作業をさせていただきます。

ひとりで作業をしていると目の前なので、どの部分が越えているのか

分からないため何度も脚立から降りて、確認をしながらの作業。

これで完了。11月も中旬ですが、少し汗もかきながらの作業となりました。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

不動産購入サイト

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪

登録方法はコチラをご覧ください。