佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147

敷地延長物件とは、

公開日:

カテゴリー: 日記  タグ: 


敷地延長物件とはこんなやつ

旗竿地とも呼んだりします。

敷地部分が延長、のぼり旗のような形になっている土地です。

こんな物件は、整形地よりも7割くらいの価格になっています。土地の形が綺麗な形よりも変形しているため減額されます。また、車の駐車が縦列になってしまい使い勝手が悪くなることも安くなる理由です。

ですが良い点もあるのです。

価格が安いのもそうですが、家までのアプローチが作れることや道路からの人の視線が遮られ、プライベートが確保されます。

土地の形が悪いからと敬遠するのではなくて、一度は現地を確認されると印象が変わるかもしれませんね。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪