佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147

住宅設備の寿命

公開日:

カテゴリー: 日記


アパートの給湯器から水漏れがしていると、入居者さんから連絡があり

ガス屋さんに見てもらいました。

すると、給湯器の製造年が1988年とのこと。

32年も前と聞いてビックリしましたね。

ひとり暮らしの物件ですから、当然使用頻度も少ないため長持ちするそうです。

しかも昔の製品は燃焼効率こそ悪いが、丈夫だという事。

 

ですから新しい製品は、「エコ」を求める代わりに、安っぽくなっていて

耐久性が昔に比べて著しく低下していると。さらに10年以上経過するとその部品も

代わりがなくなっていて、ちょっとした修理も不可能になってしまうという、

何が「エコ」なのか考えさせらる状態。

 

メーカーもモノが売れなくなっては困るし、経済にもお金が回らなくなるため・・・

なんでしょうね。

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪