佐野市で不動産を探すなら、住まい探しのパートナー てら岡不動産

栃木県佐野市若松町147

土地の相続登記が義務化へ

公開日:

カテゴリー: 不動産情報


いままでは土地を相続しても登記をすること義務ではないため登記をせず、

長い期間がたつことで土地の所有者が分からなくなることがあります。

所有者が分からない土地は、活用することも出来ず荒地となり、

そんな土地の増加が社会問題となっています。

 

所有者不明の土地が増えていかないように、相続登記が義務化されることになりました。

 

そもそも、土地を相続したら登記をする必要があります。

しかし、以下の要因で登記をしない人が多いのです。

  • 司法書士に依頼する費用が数万から十数万円と必要になる。
  • 相続人同士でもめてしまっていて、手続きが進まない。
  • 義務ではないからいつかやればいいと忘れてしまう。

 

相続登記がされないと、相続人がどんどんと増えてしまいます。

はじめはAさんだけの名義だったのが、亡くなることで相続する人は

妻Bさん、子供CさんDさん。

Cさんに子供ができてEさんFさん、Dさんの子供Gさん。

さらにEさんの子供が・・・・。と増えていき十数人の同意を得ないと相続登記ができなくなるという現実があります。

 

この相続登記義務化は2020年以降になるそうで、これまで有効利用できなかった不動産も

売りに出る可能性もあるかもしれません。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

不動産購入

佐野市内の不動産購入の相談は、情報量最大級のてら岡不動産へ!!

取り扱えない物件はほとんどありません。不動産ポータルサイト(at home、HOME’S、SUUMO、Yahoo!不動産など)や現地看板、他社さんのホームページなども当社でご紹介できます。

 

不動産売却

売却査定専用のホームページはコチラ↓↓↓

不動産売却査定サイト

売却に役立つコンテンツがいっぱい詰まっています。

 

LINEも利用できます

LINE@ご登録いただけば、物件探しや当社とのやり取りも簡単です♪